宅配水の検討

新婚の頃、夫婦で住み始めた街の商店街でスーツにジャンパーを着た人に「新婚さんですか?」と話しかけられクジで1等は大型TV2等は某有名サイクロン掃除機3等はウォーターサーバーが当たるというものでした。

私たちがくじを引くと夫は参加賞のティッシュで私が3等のウォーターサーバーが当たったのです。

3等は3本しか当たりが入っていない、そしてサーバーの設置料レンタル料がタダになるという内容だったのですが、当たりが出たという想定外の出来事にテンションが上がった私たちはそのまま契約をしました。

当時、病院などに置いてあるのを見て家にあったら素敵だと思っていたのですが普段の生活の中では必要性を感じることなく、大体どのようなシステムなのかも知らずにいたので設置料やレンタル料が無料になるというのはとてもすごい事のような気分になって契約をしてしまったのです。

現在では宅配水のニーズが高まってきており、提供している会社は数多く存在しています。それでは宅配水を選ぶポイントとは一体何なのでしょうか? また、天然水といっても取れる産地や成分など種類は色々あります。水をろ過したピュアウォーターから有名な水源から採水されたミネラルウォーター、ピュアウォーターへミネラルを加えた形のミネラルウォーターなどなど。硬度も甘さも異なるので、用途に合わせて選ぶ必要があるのです。
出典:宅配水の人気ランキングとサービス比較

最初は契約する気はなかったがスタッフさんの半分押しに負けてついつい契約。
サーバーの本体は無料で水だけ購入というもの。もらったパンフレットにはミネラルとか色々体に良いものが含有されていると書かれていて悩みの種の便秘にもいいと書いてあったので期待してしまった。

さて肝心の水の味だが正直あまり水道水との違いがわからなかった。水道水特有のカルキ臭は別にして俗に言う口当たりなどは比べてみてもあまり変わらない印象。

しかし何が便利かと言うといつでも冷水、熱湯がすぐに出てくるところである。夏場は喉が渇いたら冷たい水がおいしいし、冬場は暖かい飲み物がすぐに飲めるところはとても便利で重宝した。

しかし一番の問題は水の交換。サーバーの頭の部分にまで水のボトルを持ち上げて設置するのは女手には一苦労である。結婚を機に契約は解除してしまったがこの点が解決出来ればまた利用するのも悪くないかもしれない。

私自身、普段から水分を殆ど取らないような生活をしていて、それが体にとってよくないこともわかっていました。
でも、スーパーやディスカウントストア等で購入して自宅まで持って帰るのは重くてとても大変でした。

なので、インターネットの通販サイトで購入するようにしました。
クリック1つですぐに自宅まで宅配会社が運んでくれるので便利なのですが、お水を置く場所に困るのです。

狭いアパートで収納場所がとても少ないので水のようなかさばる物を置く場所がないのです。

そこで、宅配水のことを調べ始めました。

インターネットでいろんな宅配水について検索すると、たくさんの会社がでてきました。
ウォーターサーバーが無料レンタルのところもあれば、有料レンタルのところもあったり。

無料のところは、月に最低でも何本以上宅配水を注文しなければいけないような契約だったり。
今もまだ決定はしていないのですが、自分の条件に合うような宅配水の会社をじっくりと選びたいと思います。